パイゴウポーカーのルールが独特で無視は負けとなる

私はオンラインカジノでよく遊んでましたが、そんな状況で初めて目にしたゲームがコレ。

全く聞いた事も無かったけど、同名で有名な名前が付いてるから、お気に入りに似てるかもしれないと思いプレイ開始。

とはいえ、まったくやった事がなかった為、パイゴウポーカーのルールを把握した上で遊びました。パイゴウポーカーのルールは、通常バージョンとは全く異なるやつだった。

通常トランプ52にジョーカー片方追加した、合計53でプレイを始めます。

カード7枚が配られるので、中から5をハイハンド、残った2をローハンドとし、ともにディーラーを上回っていれば勝利という感じ。

二つに分ける時、ハイはより強い役で構成しなければならないという、独特なパイゴウポーカーのルールもあり、これを無視するとファールで即負けになってしまう為、注意が必要です。

カードを交換する事が出来ないので、役が作りにくいゲームであり、作れない場合には数字の強さで勝負になり、ここが一番重要なポイントと言えるかもね。